いつものパターンから抜け出す練習

こんにちは☆

なんだかんだでもう8月も下旬ですねヽ(・∀・)ノ

やらなきゃいけないこと、あったりしますが、

朝からブログを書いて、まずは自分と向き合って。。。と。

これも、自分にとって大事なコトになってます(^O^)

文字にしてみると、なんだか落ち着いたり。

ブログの題名の、「いつものパターンから抜け出す練習」に

ついて、今日は書いてみます!

私の今まで(たまに今もハマることアリ)の思考パターンは、

勝手に悲観的な解釈をして、確かめもせずに決めつけて、

あたかも実際にそうなったかのごとく思い込む。。。

これを、すべて瞬間的に自分の心で完結させてしまう。

よく、「もっとポジティブに、プラス思考で」って言いますよね。

いやー、こういう思考に陥ったときは、全くそんなふうに思えません。

ちょっとしたことで、もう生きるのやめちゃおうかとかまで考えが

発展してしまう。

理解できない方には、「え?なんでそーなるの?」だと。。。

これ、練習とかせずに自然に自動思考がいい感じにできる人は

いいんですよね。

べつに、悲観的な思考も、一人で勝手にやってるぶんには

誰にも迷惑かけないし、それはそれでいいと思うんです。

ただ、自分自身も生きづらかったり、周りも少なからずというか

すごくやりづらかったり、そうなるともしかしたらちょっと練習してみる

価値はあるかも(*゚▽゚*)

だいたい、決まったパターンってありますよね。あなたのパターン。

例えば。。。

会社の同僚や学校の友達が、不機嫌そうにつんけんしている。

あいさつしても知らん顔。

「どうしたんだろ?私なんか悪いことしたのかな?」

と、ココロがザワザワしたりする。気になってしかたない。

で、「もしかして、周りのみんなにも悪口言われてるじゃないか」

と、どんどん妄想が発展していく。

「もうやっていけない。どうやっても修復できない。どうしよう」

と、もうここまでくると、気分は最悪。

で、自分で行動もしないで、ずっと悶々と考える。

時間が経って、この他に気持ちがそれることが起きれば忘れることが

あったり、その人が何事もなかったかのように接してくれたりすると、

「私の気のせいだったのかな」で、嘘のように気持ちが晴れる。

でも、これって、本当にしんどい。疲れちゃう。

なので、最初の段階で、まず自分の思考を変えてしまおう。

「どうしたんだろ?私なんか悪いことしたのかな?」を、

「今日は機嫌が悪いのかな。」くらいの反応にしておく。

「誰でもそういう時あるよね」とか。

簡単そうに書いてますが、これくらいの思考にもってくのも、

実際結構難しいと思います(汗)

だって、ほんとに瞬間的に思考が動いちゃうから。

お、きたきた、とまず思える客観性。

これを挟む隙間を作れたら、第一歩クリアかなと。

未だに、その速度に負けて、やられることもしばしばΣ(゚д゚lll)

まぁ、そんな時は、「またやらかした~」と、

「昔に比べたらだいぶいいか」と敢えて思う。

完璧にやれないことに対してもダメだしする性格だから

「ま、いいか。」 これもいつものパターンから抜け出す方法の一つ。

いやー、癖になるまで、日々練習練習(笑)

でも、これ、絶対効果あり!

まじで~?って思う方、よかったら初回無料カウンセリングにて☆

薬は思考までは変えてくれないんですよね。トホホ。

では、今日もボチボチな一日をお過ごしくださいね~(*゚▽゚*)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA