• 「彼氏(彼女)と喧嘩ばかりでうまくいかない」
  • 「こんな自分が嫌い」
  • 「子供が言うことをきいてくれない」
  • 「まわりのことが気になってしかたがない」
  • 「ストレスがたくさんあってモヤモヤする」
  • 「親友や親にも話せない不安ごとがある」

・・・今、あなたはどんな気持ちでこのページを見てくださっていますか?
たぶん、今、何かしらの不安や悩みを抱えているから私のページを覗いてくださったんですよね。本当の悩みや「自分の心の中」って、身近すぎる人には正直話せないものですよね。

・・・相手を思うがゆえ、打ち明けられないものですよね。私は、どんな内容でも、引いたりしないし、もちろん軽蔑も、驚いたりもしません。なぜって、私自身、そんな立派な人間ではないからです。悩んでも来たし、人を傷つけたり、周りに心配もかけたりしてきました。

周りも苦しめた分、自分も苦しかった。だから、私は変わりたいと思ったんです。
変われる方法に出会い、変われたんです。


だから、今、苦しんでいるあなたにも、是非伝えたい。

今、あなたが少しでも「変わりたい」「今の状況から抜け出したい」って願うなら、一緒に道を探してみましょう!

自分自身の「笑いごえ」最近忘れてたりしませんか?
大事な人の「笑いごえ」聞けてますか?

ココロの引っかかりを取り除くときっと自然に笑えるはず(^^)

最新情報

どんなことでお悩みですか?

≫詳細はこちら

自己紹介

昭和44年愛知県生まれ。幼少期は祖父母と父母兄の6人家族。
嫁姑関係不和の環境で育つ。家庭内の不安はありながらも、どちらかというと活発な学生時代。
地元企業のOLを経て、22歳で結婚。夫の勤務地の静岡県で9年暮らす。
まったく知り合いのいない土地で公園デビューし、近所で多くのママ友と一緒に子育てをし、幼稚園役員など色々経験する。
夫の転勤で名古屋に転居。ママ友との離別に落ち込むも、再度まったく知り合いのいない土地で、新生活スタート。
転居1年で、離婚。飲食業界など昼夜問わず働き、シングルマザーとして再スタート。
元々悩みがちなところがあり、どこかで生きづらさを抱え、導かれるように心理学にご縁を頂く。 その勉強の中で、自分が「境界性パーソナリティ障害」ではないかと気づく。
心療内科を受診すれば楽になれると思い、通院するも、ゆっくりココロの悩みまで聴いてもらえず、「信用できるカウンセラーを見つけて話を聴いてもらってね。ここでは薬でお手伝いしてあげるから」と安定剤を処方される。 でも、怖くて飲めず、自分で治そうと決心。

勉強を進め、「NPO法人日本次世代育成支援協会」で心理カウンセラーの認定取得。

ココロの癖を修正し、現在は穏やかに生きられるようになる。

そんな経験から、「感情をコントロールできない状態」も分かるし、無意識ではなく、意識して「感情をコントロールする」方法も体得。

<ストーカー加害者へのカウンセリングに特化しています>
交際相手との関係がうまくいかなくなり、自分の気持ちがうまく伝わらないことへの苛立ちや焦り。。。向き合って欲しいから、電話をしたり、メールをしたり。
決して「嫌がらせをしたい」わけではなく、「わかって欲しい」。
「感情」をうまくコントロールできず、相手からしたらその行為が「迷惑」と感じるレベルの行動に結果としてなってしまう。
「ストーカー」と、危険人物のように近年では呼ばれています。
私自身、感情をうまくコントロールできなかった時は、そんな行動や気持ちに苦しんだこともありました。どんどん相手を遠ざけてしまうことに、気持ちがエスカレートして。。。
かつては大切な存在として微笑みあった二人が、気持ちのすれ違いが発端となり「被害者」と「加害者」となってしまう。

「私、もしかして、ストーカー行為をしてしまっているかも?」
「感情が爆発したら、止められないかもしれない」
そんな状態にいるあなた。
あなた自身の人生を大切にするために、一度ゆっくりお話を聞かせて下さい。